お知らせ詳細

ホーム > 

ページタイトル
重田先生の医療トピック
オンラインストア動物ナビ
Twitter title
Twitter bottom
窓上

医療トピック【お休み処(院長のひとり言)】ページ、追加更新しました。「ジャガイモの芽(我が家のジャガイモ論争)」です。

2013年12月20日

医療トピック【お休み処(院長のひとり言)】ページ、追加更新しました。

「ジャガイモの芽(我が家のジャガイモ論争)」です。

医療トピックからだと見つけにくい、見づらいとのお声もありますので、このページにも医療トピックと、ほぼ同じ内容文を記載しました。

ご覧になりやすいほうでご覧頂ければと思います。

「医療トピック」のページでの閲覧はこちら→お休み処(院長のひとり言)

医療トピック」は、他にも色々情報のせてあります。


◆ ジャガイモの芽(我が家のジャガイモ論争)

秋から冬、ジャガイモがとても美味しい季節です。

一般的には、5月位のジャガイモを新じゃがと呼びますが、我が家では、秋の新じゃがと勝手に呼んで、夜食となります。

もう一人の我が家の住人に、にらまれながら、私は体重が増えないので、気にせずパクついています。

ここで、我が家ではジャガイモの芽を取るか否かで論争が起きます。

私は平気派、気にしない派なのですが・・・、

真相は?

ジャガイモの発芽部分(発芽ですよ、発芽)や、皮(特に光を浴びて緑化した部分)には、有害物質であるアルカロイドが含まれていて、それが原因で食中毒をおこすことがあるそうです。

アルカロイドを取り除かずに食べると、食後20分程度で吐き気や嘔吐、下痢などを発症するそうな。

アルカロイドは、未成熟で小さいジャガイモに多く含まれていて、子どもは少量でも発症する可能性があるそうです・・・。

少量って何グラムよ?って、ツッコミはご容赦下さい、です。

私の身近ではジャガイモ食中毒って聞いたことないなーですが、ご注意下さい。

そして、我が家の論争は・・・、

それでも結局つづくのでした・・・完。

スタッフ談
でも、やっぱり気になるものは気になるのです。
なにより、そもそも、先生は体重に全く影響しないってところが・・・。
大学時代のデニムを、今も軽々とはけるなんて~~~~


※スマートフォンご利用の方へ
医療トピック」は、スマートフォン版による反映の場合、上手く表示されない事もあるようです。
もしそのような時は、お手数かけて申し訳ないのですが、PC版に切り替えて反映すると良いこともあるようです。

 

 

 

 

 

窓下
診療案内   ご挨拶&コンセプト   ご来院時のお願い   当院へのアクセス
重田先生の医療トピック