お知らせ詳細

ホーム > 

ページタイトル
重田先生の医療トピック
オンラインストア動物ナビ
Twitter title
Twitter bottom
窓上

秋のノミ・ダニ(マダニ)対策・秋の犬フィラリア予防のお話を、犬さん猫さんの「ポイント!秋からの予防」としてピックアップしてみました。掲示板からも閲覧可能です。

2014年09月01日

ノミ、ダニ(マダニ)・犬フィラリア予防のお知らせは、始まりの春に重点をおかれがちなのですが、実は後半も大切なので、今回は犬さん猫さんの「ポイント!秋からの予防」です。

動物さんにとって、予防がどの時期も大切なのには変わりありません。

そして秋からの予防は、現在に対してはもちろんですが、来シーズンの準備も兼ね備えています。

どうぞご覧ください。


【HPお知らせ版】
秋でも「ノミとマダニ」元気です!さすが昆虫、あなどれないぞ!
記’13,9月


【HPお知らせ版】
そもそもフィラリア予防って?基本の説明文です。
【秋から初冬(12月)のフィラリア予防(予防期間の後半戦)も、実はとても大切です】

(基本のお話と秋冬編)記’13,10月



猫さんは------------
外猫さんがグッと減ったので(室内飼いの情報が広まったおかげでしょう)だいぶ被害が減ってきました。

最近のノミがついてしまった猫さんの飼主様からは、「うちの猫、外に出てないのに、もう涼しい(寒い)のに、なぜノミが?」という御質問から始まる傾向があります。

つまり季節は関係あるものの、犬さんより猫さんのほうが、年間の可能性があると言えなくもないのです。(環境に大きく左右されます)

そんな疑問をお持ちの方は「猫ノミ予防関連のお話」のリンク一覧ページをご覧ください。
室内飼い猫さんになぜノミがつくことがあるのかについてが冒頭文になっています。


何はともあれ、気持ちの良い秋を楽しみましょう。

 

 

 

 

 

窓下
診療案内   ご挨拶&コンセプト   ご来院時のお願い   当院へのアクセス
重田先生の医療トピック